« 2006年06月 | メイン | 2006年10月 »

2006年08月03日

「てんびんにかける青春」  〜ピクトアップお悩みから活弁〜

世の女性にとっては今も昔も深刻な悩み「体重」
世の男性たちは割とぽっちゃり系がお好みらしいですよ◎

「てんびんにかける青春」の巻き
お悩みから活弁からどうぞ・・・


皆様ご機嫌いかがでしょうか?活弁映画監督の山田広野であります。
今回は世の中において最もメジャーな悩みと言える、体重問題についてのお悩みにお答えしたいと思います。

【お悩み】

私は高校卒業と同時に太り始め、以後今年大学を卒業するまでの4年間あらゆるダイエットを試してきました。しかし、週7日アルバイトをしていたイタリア料理店のまかないが美味しすぎて残せなかったり、数年来続けていたダイエット食品が、テレビの検証番組で効果が無いことが証明されてしまったりで、体重は増え続ける一方でした。
そんな私ですが、数ヶ月前に体調を崩し食欲不振となり、2ヶ月程入院したことがきっかけとなって、激やせすることに成功してしまいました。偶然とはいえ本当にうれしかったのですが、この頃を境に付き合っている彼の態度がそっけないものになってしまったのです。
大学時代に知り合った彼とは付き合って3年。でも激やせ以降は私が求めても応じてくれず、セックスレスの状態が続いています。
私は彼を失いたくありませんが、このままではストレス太りをして元の体重に戻ってしまいそうで、それはそれで絶対嫌です。
山田さん、私はどうしたらいいのでしょうか?


【お答え】

率直に言いますとあなたの彼はデブ専です。
以前のようなフォルムを保てなくなったあなたは、もう彼の好みでは無いのです。
あなたが彼の心を取り戻したいなら、ストレス太りとリバウンドを武器に元の体重に戻るのはたやすいはず。しかし、そう決断出来ないと言う事は、現在の彼よりも痩せた体を手放したくないという証拠です。
あなたは彼と別れた後、体重が元に戻ってしまった時はどうするか?案ずる事はありません。
どんな肉質か?3ケタ台に達しているか?どんなオペラ歌手に似ているか?!という事をチェックして、今すぐデブ専マニアのサイトにアクセス!!
きっとニーズにあった相手と出会えることでしょう・・・・

 Copyright (C) 2006 汎企画 All Rights Reserved.